海士町みんなのnote

362
固定された記事
海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町に住み働いているみなさんや移住されたみなさんがnoteを更新されています。海士町の皆さんのnoteを通じて、島の様子を知ることができたり、自分が知っていることとは違った視点で、海士を見ることができるかもしれません。「海士町みんなのnote」マガジンで、海士町でのできごとや取り組み、施設・事業所の情報、イベントなどを知る方法の1つとして活用いただけたらなによりです。 「海士町みんなのnote」に掲載しているみなさんを50音順でご紹介していきますね。 青山 敦士 さん 

スキ
26
YOUは何しに学習センターへ?#4

YOUは何しに学習センターへ?#4

こんにちは。倉恒です。学習センターで働き始めて3年目になりました。 そして前回の竹内さんからバトンを受け取ってから3週間くらいになりました(笑)ごめんなさい!この3週間、まず3年生のだんだんトークが再開して、3年生が塾に通い始めて、1年生には体験入塾ガイダンスをし、さらに22時まで開塾&全学年通塾という激動の3週間でしたね。学習センターに日常が訪れようとしています。 さてさて、#3の竹内さんの質問に対する答えですが、最近食べておいしかったものは、手作りパイです。最近パイづ

スキ
16
人生劇場 ゲスト:富田直樹さん

人生劇場 ゲスト:富田直樹さん

「人生劇場」 隠岐國学習センターで開催したオンライン企画。 どんな人にもそれぞれの人生があり、 大人が大人になるには様々なドラマがあります。 そのドラマに迫りつつ、ざっくばらんにお悩みを相談できる時間です。 今回は5月4日にゲストとしてお呼びした、富田直樹さんの人生劇場の様子を紹介します! 富田さんは、自分の子供を通わせたい学校が見つからず、学校を立ち上げようとした人です。しかしコロナの影響を受け、開校間近で断念されています。 ちなみに、めちゃくちゃ優しくていい声をされて

スキ
10
風をよむのか、向かうのか。

風をよむのか、向かうのか。

母の日だ。 ホテル業、観光業に身を置く人たちには本当に経験したことのない日々だっただろうし、それを隣で支えてくれていたご家族の皆様にも心からの感謝を伝えたい。 僕にとって母の日は、「かあちゃん」と呼ばせてもらっている大切な人と、2年前のこの日に出会わせて頂いた大切な1日。 まだ世の中がここまでの騒ぎになっていないときに、地球の反対から届いた心配のメールには「あおちゃん、あなたらしく動きなはれ」と、最後にあったこの言葉を信じて動いてきた。 マリンポートホテル海士として、

スキ
6
YOUは何しに学習センターへ?#3

YOUは何しに学習センターへ?#3

こんにちは!! 昨年夏からスタッフとして働いている竹内です。 子どもの頃の夢は「プロ野球選手」に始まり「医者」「アナウンサー」「政治家」「弁護士」「学校の先生」と色々変わり続けてきたけれど、どれも本気では目指さなかった気がするなぁ笑。 そんな自分が、なぜ海士町、学習センターに来たのか、ちょこっと振り返りながら書いてみたいと思います。 志望校に合格したのに燃え尽きる中学受験をして中高一貫の男子校に入って、一浪して志望校には合格したのだけれど、それで燃え尽きて大学ではホント

スキ
9
YOUは何しに学習センターへ?#2

YOUは何しに学習センターへ?#2

こんにちは! 隠岐島前高校の卒業生で、今年度から大学生になった長岡未紗です。 最近よく笑ったなぁってことは、Facebookに「大切だね」ボタンが追加されたことです。顔がツボ。 「スタッフの方がどういう人生を送っているのか知りたい!」という生徒の声に応えるべく、今年度のインターンである村上ちゃんが始めたこの企画。 早速スタッフじゃない人が書いていますが(笑) ともかくバトンをいただきましたので、3年間学習センターに通った私の思い出をさらっと書いていこうと思います! 夢ゼ

スキ
9