海士町みんなのnote

218
固定された記事
海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町に住み働いているみなさんや移住されたみなさんがnoteを更新されています。海士町の皆さんのnoteを通じて、島の様子を知ることができたり、自分が知っていることとは違った視点で、海士を見ることができるかもしれません。「海士町みんなのnote」マガジンで、海士町でのできごとや取り組み、施設・事業所の情報、イベントなどを知る方法の1つとして活用いただけたらなによりです。 「海士町みんなのnote」に掲載しているみなさんを50音順でご紹介していきますね。 青山 敦士 さん 

17
大人の島留学日記#46 「牛ちゃん」

大人の島留学日記#46 「牛ちゃん」

はじめまして、堀之内千夏です。三重県出身の23歳です。 埼玉の大学を卒業して地元のスーパーの青果コーナーで働いた後、この1月から海士町に大人の島留学生として来ました。 海士町2週間くらい目です。 人生で一番情報量多い期に突入したようです。人と出会うスピード感がこんなにも速いのはこの島ならではなのでしょうか。 この2週間くらいで一番心が動いた瞬間は、同じシェアハウスに住む子に誘われて星を見に行ったときのことです。 星を見に行ったら牛がいました。 暗闇の中の牛はみなさんの

8
大人の島留学日記#45 「探検記」

大人の島留学日記#45 「探検記」

こんにちは、刑部湖香です。 みなさんは、理由は分からないけど惹かれてしまうものはありますか? 私は水辺がたまらなく好きです。 大人になったら、「3月のライオン」の桐山くんの部屋で暮らしたい... 先日、海士町に住み始めてからずっと気になっている池に行きました。 本日は池を探検した「探検記」を書き記したいと思います。 本日取り上げる池の紹介 私は毎朝出勤するために、御波地区から中里地区まで移動します。 山を越え、トンネルを抜けたところに池があります。 (よく目を凝らさな

6
葛藤抱える新卒1年目、離島で働く【わたし、島で働く。】

葛藤抱える新卒1年目、離島で働く【わたし、島で働く。】

「大人の島留学」は、島での仕事を中心としたお試し体験移住制度です。 現在、「大人の島留学では具体的にどのような仕事があるの?」というお問い合わせをたくさんいただいております。そこで、大人の島留学編集部が実際に仕事現場に行き、仕事の様子や仕事への思いをインタビューしてきました。多種多様な大人の島留学生の仕事をご紹介する企画『わたし、島で働く。』をお届けします。 ▼△▼△▼  こんにちは。大人の島留学編集部です! 今回は、海士町役場地産地商課に所属し、しゃん山(※)と農家さん

9
大人の島留学日記#44 「影響力あるみんな」

大人の島留学日記#44 「影響力あるみんな」

こんにちは〜!! この文字を打ちながらわたしは、6日前に作ったポテトサラダとかぼちゃの煮物はいつ食べ終わるのだろうかと考えています。今年の抱負は7日以内に食べ終わる量のご飯を作る。だったのに早々、叶わなさそうです。だから、隠岐神社で引いたおみくじ末吉だったのかな、、、 わたしは、この島に来て今のシェアハウスに住んで好きなたべものが増えました。 それらを紹介していこうと思います。 ①なすび なすをあまり好まなかったけど、シェアハウスメンバーが美味しいナス料理を紹介してく

5
大好きな地元で少し大人になりました【わたし、島で働く。】

大好きな地元で少し大人になりました【わたし、島で働く。】

「大人の島留学」は、島での仕事を中心としたお試し体験移住制度です。 現在、「大人の島留学では具体的にどのような仕事があるの?」というお問い合わせをたくさんいただいております。そこで、大人の島留学編集部が実際に仕事現場に行き、仕事の様子や仕事への思いをインタビューしてきました。多種多様な大人の島留学生の仕事をご紹介する企画『わたし、島で働く。』をお届けします。 ▼△▲▽▼  こんにちは。大人の島留学編集部です!  今回は、大人の島留学生第1号として、昨年7月から海士町役場人

9
大人の島留学日記#43 「私の冬休み」

大人の島留学日記#43 「私の冬休み」

みなさんこんにちは! 今日も1日お疲れさまです 今日は私の冬休みをお話しします! 勤務している小学校の冬休みと共に私も高校生以来の冬休みを過ごしました! 私の冬休み!!!! ずばり食べて食べて笑って食べての毎日 もう食べることが大好きな私にはたまらなく幸せな時間でした。 島にいる大好きな家族とおせちとお雑煮を食べ、 ずっと作ってみたかった料理を作ってみたり、 お世話になった方々と久しぶりに会ってご飯を食べたり… 普段の生活の中であたりまえにしている食事ですが、1日予定も

4
雪野さんの週報vol.2|人間の努力ではなくて自然にすべてを委ねるしかないのです。

雪野さんの週報vol.2|人間の努力ではなくて自然にすべてを委ねるしかないのです。

今週の業務はどうでしたか 朝一番で漁に出る前に、船の上で行う準備が少しづつ分かるようになってきました。完璧ではありませんが、指示をされる前に一通り目の付く範囲の準備ができるようになってきました。 それぞれの人の動きがどのような意味を持っているのかも、ほんの少しずつですが分かるようになってきました。先の動きが少しだけ予測ができるようになってきたので、今自分はこれをしたら少しは役に立てるかなと思えるようになってきています。最初の週に比べると充実感や達成感が感じられるようになっ

1
2021年1月の海士町

2021年1月の海士町

海士町公式noteでは、島のニュースやイベントなどを毎月お知らせしていく予定です。動画や読み物、お誘いなど幅広くご紹介していきますので、お時間のあるときにぜひご覧くださいね。 【YouTube】隠岐神社 雪化粧と十日恵比須祭り(約2分)  今から800年前に後鳥羽院がお過ごしであった時、この様な雪模様もご覧になった事でしょう。(動画より) 隠岐神社の冬らしい景色と地域の祭をぜひご覧ください。 【YouTube】海士町版 朝マルシェ まるどマーケット(約1分) このマ

11
大人の島留学日記#42 「島暮らし、18年と4ヶ月ちょっと。」

大人の島留学日記#42 「島暮らし、18年と4ヶ月ちょっと。」

まだ色んな場所に行ってみたいし、圧倒的に便利でなんでも揃ってる場所でも暮らしてみたい。 海がすぐそばにあって、知ってる人や昔から仲がいい人に数分で会える距離にいて、毎日安心できて心が落ち着く場所でも暮らしていたい。 どっちの場所で暮らすかを決めるのは、まだ21歳の私には難しいし、どっちかを選ぶのもめちゃくちゃ難しい。今は考えすぎないで、流れに身をまかせよう。 という結論に最近なりました。 去年の1月は、早く春休みこないかなあ、島に帰りたい、って毎晩考えていたのに、

5
最近の大根生活

最近の大根生活

noteから暫く遠ざかっていたので、最近取り組んでいることを。 年末には京都でお節作りに関わらせていただき、その後休暇を経て、海士町に戻ってきた。 今年度に関しては、年始の授業開始時期は生徒各々の状況により異なるので、今は(寂しくも有難いことに)一人で先生から教わる毎日だ。 定期的に行っていることの1つは大根の桂むきと刻みの練習。 これは、12月の面談で私が立てた目標に基づいている。 (写真:大根の上、真ん中、根っこの部分に分けて、味をそれぞれの部位ごとに確かめる) 4

2