海士町みんなのnote

219
固定された記事
海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町に住み働いているみなさんや移住されたみなさんがnoteを更新されています。海士町の皆さんのnoteを通じて、島の様子を知ることができたり、自分が知っていることとは違った視点で、海士を見ることができるかもしれません。「海士町みんなのnote」マガジンで、海士町でのできごとや取り組み、施設・事業所の情報、イベントなどを知る方法の1つとして活用いただけたらなによりです。 「海士町みんなのnote」に掲載しているみなさんを50音順でご紹介していきますね。 青山 敦士 さん 

17
【2年生プログラム】-2020年が終わるまえに-

【2年生プログラム】-2020年が終わるまえに-

こんにちは!スタッフの齋藤です。 12月に2年生プログラムを開始し、メインで関わっていただいている竹内さん・澤さん・大野さん・山野さん・小谷さん・斉藤の、6名それぞれの企画が走り出しました。 (初回の様子は、noteにUPしています!) みなさんの24時間はどうですか? ここまでのプログラムに参加してくれた生徒からは、「参加してよかった」「もっと早くやってほしかった」などの好評の声をもらい、嬉しく思っています。 同時に、このプログラムを始めてから、自分の「24時間」の使

5
【2年生プログラム】書いてほぐす頭と心

【2年生プログラム】書いてほぐす頭と心

偶然のように耳にする音楽のほうが、うれしく思える。 「なんだっけ、この歌、いいね」。 つまり、もっと偶然に、音楽に出合いたいのだろう。 ぼくは、というか、たぶん人間っていうやつは、 「偶然と幸運」のセットが大好きなのだ。               ─糸井重里『思えば、孤独は美しい。』より 今回の教材の1つとして使わせてもらった糸井重里さんの文章です。 日常生活の中で、偶然に耳にする音楽に「何だっけ、この歌、いいね、」と 僕たちが感じることはありそうです。 けれどそのこ

2
【2年生プログラム】初回レポ・各講師からメッセージ!!

【2年生プログラム】初回レポ・各講師からメッセージ!!

こんにちは! 12/3から2年生プログラムが始動! 2年生プログラムとは 「1年後に島前高校を卒業するまでのラストスパートに、1人1人がその人らしく全力を出しきれるように」と企画されたプログラム。 自分にあったプログラムを自由に選ぶことができ、企画によって様々なスタッフやコーディネーター、ハウスマスターが関わります! (プログラムのサイトはこちら→ラストスパート) 参加してくれた人・そうでない人もありがとうございました!! 今回は、当日レポを兼ねてスタッフブログのようにお

1