マガジンのカバー画像

海士町みんなのnote

434
海士町のみなさんが更新されているnoteや、海士町のことを書いてくださったnoteをまとめています。
運営しているクリエイター

#隠岐ユネスコ世界ジオパーク

固定された記事

海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町に住み働いているみなさんや移住されたみなさんがnoteを更新されています。海士町の皆さんのnoteを通じて、島の様子を知ることができたり、自分が知っていることとは違った視点で、海士を見ることができるかもしれません。「海士町みんなのnote」マガジンで、海士町でのできごとや取り組み、施設・事業所の情報、イベントなどを知る方法の1つとして活用いただけたらなによりです。 「海士町みんなのnote」に掲載しているみなさんを50音順でご紹介していきますね。 青山 敦士 さん 

スキ
30

TV「未来をつくる島ホテル」をご覧頂きました皆様へ。

島根県に浮かぶ隠岐諸島、海士町(あまちょう、と読みます!)にある泊まれるジオ拠点施設「Entô」を経営しております、青山敦士と申します。この度は、第31回JNN企画大賞 『未来をつくる島ホテル』をご覧いただき、Entôや海士町へのご興味・ご関心をお持ちいただき、誠にありがとうございます。せっかくのこの機会を通じて、よりこの島のことや、Entôのことを知って頂けると、とっても嬉しいです。 ※TVerにて1週間見逃し配信があります。ぜひご覧ください。https://tver.j

スキ
555

未来をつくる島ホテル(1/15 TBS系列28局放送→1/22までTVer視聴できます!)

見損ねてしまった方は、TVerから視聴できます!!(1/15追記)TV「未来をつくる島ホテル」をご覧頂きました皆様へ。(1/15追記)Entô(エントウ)代表の青山さんが想いを綴られています。 番組ないで紹介のあったヒトツナギ部に関する記事もぜひご覧ください!   ••••• いよいよ明日(1月15日)の16時から、島で唯一のホテル×ジオパーク施設 Entô(エントウ)のことが、「未来をつくる島ホテル」という番組で放送されます! "ないものはない"島 島根県 海士町

スキ
28

Entôに興味を持ってくださった方へ

Photo by Kentauros Yasunaga 島で唯一のホテル×ジオパーク施設「Entô(エントウ)」に関する情報が増えてきており、みなさんにぜひ見ていただきたい記事などをまとめました。じっくり読んでいただけるとうれしいです。 Entô掲載情報こちらに随時追記していきます。 2021.11.27 NIKKEI STYLE 2021.11.01 低空飛行 2021.08.29 Discover Japan 2021.08.04 Casa BRUTUS 2

スキ
19

「生きる×私」たちの表現。隠岐と後鳥羽院から考える、島の文化会議

9月20日(月・祝日)に開催される、後鳥羽院顕彰事業実行員会のみなさんによるオンラインイベントのご紹介です。 - - - - -  令和3年(2021)は後鳥羽院が隠岐におうつりになって800年の記念の年です。昨年12月開催「島の文化会議」の第2弾として、後鳥羽院にゆかりの深い「刀剣」、海士町の大地から生まれる「陶芸」、さらには「詩」や「絵画」などの活動をするゲスト3名をお招きし、ものを生み出す、あるいはものを見る際の背景にある「生きること」「表現すること」について学び、

スキ
13

1本の線のような建築を。島唯一のホテルEntôを建築・デザイン•ジオパークの視点で語る。

2021年6月に隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会設立10周年のプレスイベントが行われました。イベント内での「私たちがEntôに込めた想い」というトークセッションをもとに、みなさんにぜひ読んでいただきたい部分を記事にしています。 島で唯一のホテル×ジオパーク施設のEntôについて、ジオパーク、建築、デザインの視点でお伝えしていきます。 はじめに、隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会の事務局長 野邉 一寛さんからお話をいただきました。 「今(6月)、隠岐では北海道の植物と

スキ
46