マガジンのカバー画像

海士町みんなのnote

420
海士町のみなさんが更新されているnoteや、海士町のことを書いてくださったnoteをまとめています。
運営しているクリエイター

#募集

固定された記事

海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町に住み働いているみなさんや移住されたみなさんがnoteを更新されています。海士町の皆さんのnoteを通じて、島の様子を知ることができたり、自分が知っていることとは違った視点で、海士を見ることができるかもしれません。「海士町みんなのnote」マガジンで、海士町でのできごとや取り組み、施設・事業所の情報、イベントなどを知る方法の1つとして活用いただけたらなによりです。 「海士町みんなのnote」に掲載しているみなさんを50音順でご紹介していきますね。 青山 敦士 さん 

スキ
30

としょかんフェスティバル2021 実行委員、募集します!

海士町中央図書館では、 12月初旬に「としょかんフェスティバル2021」を開催予定です。 イベントの中止も多く、すこし寂しかった2021年。 でも徐々に出口が見えてきたような気もしますね。 としょかんフェスティバル2021は、感染症対策に配慮しながら開催したいと思っています。 ↓↓↓ 2020年の図書館フェスティバルの様子 ↓↓↓ ボランティアによる「クリスマス読み聞かせ」 そこで! 図書館スタッフと一緒に企画をしてくれる実行委員を募集します。 ー*-*-*-*-

スキ
4

前例のない働き方。半官半X職員にインタビュー!

離島が身近でない方にとっては、離島で働くこと、そして離島の役場で働くことを、なかなか想像しづらいかと思います。 そこで前回は、海士町に移住した経緯や不安、海士町役場で働くまでの流れなどをご紹介しました。 第2回目の今回は、海士町役場 半官半X特命担当の仕事内容について詳しくお伝えします! 半官半Xとは 半官半Xは、『官』として役場の業務に従事するだけでなく、『X』として自分の「好き」や「得意」を地域に還元する海士町役場独自の働き方です。 半官半Xの中の大きな軸として、

スキ
19

5月の海士町。特集:なりわい

こんにちは。5月になり、たくさんの田んぼや畑に種が植えられたり、森の色がきれいな緑になったりと、自然が生き生きしはじめたように感じます。先日、友達の畑の雑草抜きをお手伝いし、農作業する気分を味わいました。大きく育てば野菜をくれるそうです。もうすでにうれしくてわくわくします。すくすく育ちますように。 それでは今月も、5月の海士町の様子をお届けします。 特集:なりわい島の求人をご紹介します。仕事として海士町に移住するだけでなく、自然に囲まれ、人の温かさに触れ、生活を大事にしな

スキ
23