見出し画像

3月の海士町

こんにちは。大人の島留学生の東瀬戸です。3月は色鮮やかな紙テープを見る機会が増え、新たな出会いと別れの季節を感じますね。隠岐では島民の旅立ちを紙テープで見送る習慣があります。🚢 🌸

同期の大人の島留学生が離島しはじめ、さみしい気持ちになっているといつのまにか自分も離島する日が近づいてきました。島前高校でお世話になっていたときとはまた違った島暮らしを経験し、本当に充実した半年間を過ごさせていただきました。素敵な時間をありがとうございました!

去る3月といわれるように、あっという間に過ぎてしまった3月。みなさんはどんな3月を過ごされましたか?海士町の様子をぜひご覧ください。

画像1

YouTube

3月に卒業した島前高校生がポートレート動画をYouTubeにアップされています。隠岐に行ったことがある・住まわれたことがある方は、きっと知っている人が写っていると思います。みなさんの自然体な表情が印象的でした。

画像2

お誘い

イベントや求人のお誘いです。今月は海士町のみなさんがクライドファンディングに挑戦されています。こちらもぜひ応援くださいませ!

画像2

プレスリリース

海士町に関するプレスリリースが5件ありました。どれもぜひ見ていただきたいのですが、情報係として特にお伝えしたいのは、海士町公式のスマホアプリ「あまとめ」がリリースされたことです。iOS、Android対応ですので、ぜひダウンロードしていただけるとうれしいです。

画像4

特集:島がつまっている寒シマメ漬け丼

海士町を代表する寒シマメ漬け丼。「おいしい」の裏側をご紹介させてください。(そしてぜひご賞味くださいね!)

▼ 獲る:定置網漁の様子

▼加工する:手元にある資源から他の地域にはない魅力を見極められるか

▼ いただきます:食べたことがあるかたも、はじめての方もぜひぜひです!

画像5

読みもの

今月noteをはじめられた海士町のみなさんや、特におすすめな島に関する記事をご紹介します。

画像6

PICK UP SNS

3月からはいわがき春香のシーズンです!

画像7

画像8

春色の深まりを感じる季節になりました。(3月23日、保々見から知々井へ行く道にて。撮影:東瀬戸)

画像9

ARCHIVE


【海士町公式LINE】島との距離は離れても、 気持ちはいつも近くに

ありがとな~まめにしとっかえ?(元気にしてる?)
11
島根県隠岐諸島に位置する人口約2,250人の町、海士町。海・山・田畑のそろった自給自足のできる半農半漁の島です。2011年に【ないものはない】宣言。2015年に【隠岐ユネスコ世界ジオパーク】に認定されました。【教育の魅力化】をはじめ、様々な取り組みを推し進める【挑戦の島】です。