4月の海士町 特集:島暮らしスタート
見出し画像

4月の海士町 特集:島暮らしスタート

ないものはない 海士町公式 note

こんにちは。
4月になり、新しい挑戦や新天地での暮らしなど、新しい1年のスタートを迎えた方もいらっしゃるのではないでしょうか。桜もみなさんを応援するように、満開に咲いていましたね。昨年はだれとどこで桜を見たかなと、少し思い出が駆け巡りました🌸

それでは、今月の海士町をお届けします!


特集:島暮らしスタート

新しい年度がはじまりました。4月から海士町へ移住された方も多いようで、とてもうれしいです☺そこで今月の特集では、海士町へ移住してくださった方々のnoteをご紹介します。海士町への移住に関する想いが綴られています。みなさん、海士町での暮らしを楽しんでくださいね。


・大学病院看護師を辞めて離島に移住!

4月より海士町役場の半官半X特命担当で働かれています。noteには海士町に移住された理由や今の気持ちが綴られています。


・新たな挑戦2200人の島

人間本来の暮らしをするため、野生の勘を取り戻すため、生きていることに感謝するため、親子島留学をされる田中さん。海士町に興味を持たれたきっかけが綴られています。


・離島で暮らすことに決めた理由

海士町へ移住する理由はビビッときたからだと綴るAko Chishakiさん。海士町へ移住されるまでの人生のストーリーが綴られています。


・YOUは何しに学習センターへ?

4月からの1年間、隠岐國学習センターで働かれる冨岡さんと、インターンシップをされる瀬木さん。なぜ学習センターで働くことになったのか、「何しに学習センターへ?」の答えが綴られています。


・出発前の不安な私から、1か月後の海士町民の私へ|質問と心配事ベスト10

海士町へ移住される少し前に綴られた海士町についての質問ベスト10問。数か月後のアンサーが気になりますね。



海士町からのお便り✉|NEWSをお届けします!

今月の海士町に関するお知らせやおすすめ情報です。

・週末・GWの限定イベント「島の体験博in隠岐」
4月2日(土)から5月8日(日)まで、週末・GWの限定イベント「島の体験博in隠岐」が開かれます。ここでは、海士町で行う体験コンテンツをご紹介されています。ぜひお越しください!


・令和4年度 第1回 海士町職員採用試験
一般行政事務(地域の担い手業務(半官半X))・土木事務・保健師を募集しています。

受付期間:令和4年4月11日(月)から令和4年6月10日(金)
試験日:令和4年7月10日(日)


・隠岐島前高校オンライン説明会
隠岐島前高校進学に興味・関心のある中学生および保護者の方々を対象としたオンライン説明会が行われます。

4/26(火) 20:00-21:30 全体説明会
4/28(木) 20:00-21:30 在校生対話会(学校生活)

 

・泊まれるジオパーク拠点EntôがJAXURY AWARD 2022受賞
"Entô"が、「日々を豊かにしてくれる日本発のラクシュアリーブランド」を決めるJAXURY AWARD 2022のSTAYジャンルにおいて受賞しました。おめでとうございます!

 

・海士町立海士中学校のnote
海士町立海士中学校がnoteを始められました。日々の教育活動について発信されるそうです。



出会いと別れ|特別編!

2022年の3月に島を旅立ち、新たな道に進まれている方々が、海士町でどのような時を過ごしたのか、海士町への想いが綴られています。フェリーで島を旅立つ人と島の人をつなぐ紙テープは、一生忘れない光景の1つだと思います。


・大切なものは大切、それでいい。明日島を去るインターン水越より。【YOUは何しに学習センターへ?#番外編】
1年間、海士町の隠岐國学習センターでインターンシップをしていた水越さん。「島に来て、学習センターという場所で働き、たくさんの人と暮らして、人と関わることで本当に人生は豊かになるんだと納得しました。」


・旅立ちの朝
11年半の間暮らした海士町を旅立つ日の朝の様子が綴られています。たくさんの方に見送られている写真から、あたたかさと寂しさを感じますね。


・「島食の寺子屋」卒業生インタビュー(武田さん)
1年間、料理学校の「島食の寺子屋」で料理を学んだ武田さん。1年間が修了し、はじめと今の変化をインタビューされています。


・休学期間に離島海士町で7カ月過ごして、本当に良かったと改めて思う6つのこと
大学を休学し、島体験生として海士町で7か月間を過ごしたあかねさん。島で暮らしたからこそ分かった自分の好きなものを等身大の言葉で綴られています。


・海士町へ2度目の移住をし、1年で100の記事を書いて感じたこと。
大人の島留学生として海士町に2度目の移住をし、1年間で100本の記事を書かせていただきました。続けていくと少しずつ出来るようになっていく、を体感した1年間を綴っています。



今月の読みもの|おすすめの記事をご紹介!

じっくり読んでいただきたい、おすすめの読みもの・動画特集です。

・ないものはないストーリー
海士町で働くみなさんにインタビューし、ありのままの姿をご紹介しています。


・NHKワールド 崎 大敷取材でお山の子たちもご一緒しました
お山の教室では、子どもたちには自分の住んでいる島を知って欲しい、自分が住んでいる地区以外も知って欲しいという思いから、島全体を遊び場所と考え、毎週1回海士町内の地区におでかけに行っているそうです。3月は崎地区を訪れ、NHKワールドさんの動画にも登場されています。


・海士町で感じた18の素敵なこと。
海士町で感じた素敵なことを18個ご紹介されています。住んでいるとついつい忘れてしまいそうですが、都会と海士町のギャップを感じるnoteです。



島のオススメスポット|島のあちこちをご紹介!

隠岐諸島を代表する桜の名所のひとつ、隠岐神社の桜が満開を迎えました。

約250本の桜がそれぞれ満開を迎え、美しい春色の桜並木が続いています。
お花見やピクニックを楽しむ島内の方に限らず、島外からのたくさんの観光のお客様にもサイクリングの道中などにお立ち寄りいただけたようです。




ピックアップ SNS


「今月の海士町」アーカイブ

毎月の海士町の様子をまとめています。こちらのマガジンもぜひ見てみてくださいね。

▶3月の海士町 特集:いわがき春香
▶2月の海士町 特集:地産地消


Episode ~今月の表紙~

今回は、島暮らしの始まりをテーマに制作しました!島暮らしの始まりといえば、隠岐汽船で船に揺られながらこれからの生活にわくわくするところから始まるのかなと思います!そのため、隠岐汽船に歓迎や、島暮らしのスタートを祝う紙吹雪が舞っているようなイラストにしました🌷
(イラスト:東瀬戸


この記事が参加している募集

この街がすき

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

島との距離は離れても、気持ちはいつも近くに

がいな(大きな)魚がとれたど~!今日はいいことあるかも◎
ないものはない 海士町公式 note
「ないもの」はなくていい。大切なモノゴトはすべてここにある。島根県隠岐諸島に位置する挑戦の島、海士町(あまちょう)です。私たちの「島じゃ常識」を発信中! 2011年に「ないものはない」宣言 → https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/