移住のチャンス?海士町内の求人情報が増えてきました。
見出し画像

移住のチャンス?海士町内の求人情報が増えてきました。

最近、海士町内では求人情報が増えてきました。今年の海士町は特に、様々な挑戦が活発な1年なのかもしれません。海士町noteでも個別に町内の求人情報をまとめていますが、外部サイト等に掲載されている求人情報を中心にまとめてみました。

オンラインの説明会をされているところもあるので、気になった情報があれば、ぜひお気軽に参加してみてくださいね。


海士町漁業協同組合

海士町漁業協同組合では、 加工場スタッフと直売所スタッフを募集しています。

「島でとれるものを使う、っていうのは大事なんですけど、おいしくなければ意味がないと思うんですよね。地域経済のための地産地消って、大人の理屈じゃないですか」

「子どもたちにとっては、“おいしい”につながっていることが大切で。そこは一番こだわっているところですね。やっぱり、自分自身もおいしいものを食べたいし、人にも食べてほしいって思えることは、ここで働く上ですごく大事なことなんだと思います」
募集期間:2021/08/06~2021/09/17

▼ おすすめ関連記事



島食の寺子屋

料理人になる為には、調理師専門学校に通ったり、料理店で修行するなど、様々な方法があります。島食の寺子屋では、「和食の入り口に正しく立つ」人を育てます。

募集期間:2021/8/10~2021/9/20

▼ noteアカウントもあります!



AMAホールディングス株式会社

AMA Holdings株式会社では、まちづくりコーディネーターを募集しています。行政と民間、島内と島外、都市と地域など、 あらゆる境界を越えて、島内外にある豊かな関係資本を利活用しながら より魅力的で持続可能な海士町の実現に貢献します。

募集期間:2021/9/13~2021/9/27


▼ リニューアルした公式サイト



海士町の観光業

先日7月1日には島唯一のホテルがリニューアルオープンを迎え、島の観光は賑わいを見せており、複数の組織が一つの「観光チーム」として一緒に活動しています。

▼ 観光コラムもご覧ください



海士町複業協同組合

海士町のマルチワーカーをモデルとして創設された特定地域づくり事業の法律制定に基づき海士町複業協同組合”を全国第一号で設立。職員を募集しています。


▼ オンライン説明会

【今後の会社説明会開催予定】 ※9のつく日に開催予定
第2回 09月19日(日)20:00〜20:30
第3回 09月29日(水)20:00〜20:30
第4回 10月09日(土)20:00〜20:30
第5回 10月19日(火)20:00〜20:30
第6回 10月29日(金)20:00〜20:30


▼おすすめ記事



海士町役場ひとづくり特命担当

大人の島留学事務局スタッフと、短期インターンシップ生を募集しています。海士町では、島という環境で挑戦してみたい若者を支援することで、人財が島に還流し続け、それによって隠岐島前地域の魅力あるひと・活力ある仕事の創出に繋がることを目指しています。


▼ 大人の島留学プロジェクト事務局スタッフ募集


▼中長期就労型お試し移住制度【大人の島留学】募集


▼ 3か月間の短期インターンシップ【島体験】募集


▼ 合同オンライン説明会

画像1



海士診療所

海士診療所は、島根県の北に浮かぶ隠岐諸島 海士町にある地域医療を行っている診療所です。看護師を募集しています。一般診療はもちろん、往診、訪問看護、訪問リハビリテーションなど、24時間体制での在宅医療に力を入れています。また、島内の福祉法人などの施設回診、学校健診なども担い、島で唯一の診療所として長年島の医療を支えています。


▼おすすめ記事


お山の教室

お山の教室では、2022年4月からいっしょに働いてくれる保育スタッフを募集しています。


海士町内のその他の求人

海士町noteでも、個別に町内の求人情報を掲載しています。こちらもぜひご覧ください!


海士町内のみなさんへ
外部サイトに掲載されている、海士町内の求人情報等ありましたら、こちらに追記できますので、海士町役場総務課情報政策係までお知らせください。(電話:08514-2-0115)

島との距離は離れても、気持ちはいつも近くに

ブクブクブクブク(ありがとう!)
教育の魅力化など様々な取り組みを推し進める【挑戦の島】海士町。島根県隠岐諸島に位置し人口は約2,250人。海・山・田畑のそろった自給自足のできる半農半漁の島です。2011年に【ないものはない】宣言。https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/