見出し画像

国歌を知ろうHP(ホストタウン事業)

海士町は、オリパラ東京2020大会のミクロネシア連邦のホストタウンです。

ホストタウン事業の一環として、ミクロネシア連邦を含む大洋州島嶼エリアの18の国と地域の国歌を、プロの演奏家により演奏した特別なHPを立ち上げました。

海士町だけでなく、西ノ島町、知夫村、築上町(福岡県)、八重瀬町(沖縄県)、富岡市(群馬県)、常陸大宮市(茨城県)とも共同製作したHPです。

大洋州島嶼国エリアの国歌の多様性をお楽しみください。


【海士町公式LINE】島との距離は離れても、 気持ちはいつも近くに

海士町に興味をもってくださり、ありがとうございます!
5
島根県隠岐諸島に位置する人口約2,250人の町、海士町。海・山・田畑のそろった自給自足のできる半農半漁の島です。2011年に【ないものはない】宣言。2015年に【隠岐ユネスコ世界ジオパーク】に認定されました。【教育の魅力化】をはじめ、様々な取り組みを推し進める【挑戦の島】です。