島へ行こう!【来島3日前の準備編】
見出し画像

島へ行こう!【来島3日前の準備編】

みなさんは、離島に行かれたことがありますか?
船旅はちょっと特別感があるかもしれません。

海士町へ来島される前に知っていただきたいプチ情報を海士町観光協会さんに教えてもらい、まとめました。旅の参考にしていただければなによりです。

持ち物関係(あるといいもの)

買い足しが難しいので、お忘れ物のないようお気を付けください!

画像5

常備薬や酔い止め:薬屋さんがほとんどありません。
簡易的な雨具(折り畳み傘やレインコート):急に天候が変わるときがあります。
現金:クレジットカードが使えるお店が少なく、ATMも少ないので現金を多めに持ってくることをおすすめします。
モバイルバッテリー:移動時間が長くなると思うので、持っていると安心です。

季節によってあると便利なもの

はてなブログ はてブ Epicヘッダー Blog (3)

<春>
羽織るもの:朝晩で気温差があります。

<夏>
帽子、マイボトル:熱中症対策をお願いします。
羽織るもの:船内や建物の中は空調がきいています。
ビーチサンダル、タオル:海を見るときっと入りたくなると思います!

<秋>
羽織るもの:朝晩で気温差があります。

<冬>
防寒具:海士町はかなり寒いので必須です。

おすすめの服装

はてなブログ はてブ Epicヘッダー Blog (4)

ズボン:フェリーの中で雑魚寝される方が多いので、スカートよりもズボン、もしくはパーカーなどのひざかけがあると安心です。

ヒールがない靴:坂道が多いので、歩きやすい靴がおすすめです。


船酔い対策

波や風の状況によって船が揺れ、酔いやすくなってしまうこともあります。数時間の船旅の疲れをすこしでも軽減できるよう乗り物酔いしやすい方は、対策必須です!


お店など

お店にも島らしさがあふれています。色々なお店にぜひ足を運んでみてください!

あると便利!? (4)

・行くお店が決まっている場合は電話を
定休日があっても不定休でお休みの場合もあります。お店に行く前に本当に営業しているか電話などでご確認いただくことをおすすめします。

・ラストオーダーが少し早め
ランチは12時台にはお店に入っていると安心です。お店の閉店時間等ご確認いただくことをおすすめいたします。

・お買い物は商店のみ
スーパーマーケットもコンビニエンスストアもありません、あるのは商店だけです。朝9時ごろから19時ごろまで(曜日やお店によって異なります。)営業しています。必要なものは前もって買っておくと安心です。商店のおばちゃんやおじちゃんとぜひおしゃべりしてみてください。

・宿泊施設はご予約を
島の宿泊施設は数に限りがございます。連休や週末は混雑することもありますので、必ず事前にご予約されることをおすすめいたします。

▶▶宿泊施設を海士町LINE公式アカウントから予約する


当日の朝6時30分には、船の運航状況をチェック

天候の状況によって、時化(しけ)で船が欠航してしまう場合があります。毎日朝6時30分に、船の運航状況が更新されます。家を出る前に海士町の天気・波の高さなどもお調べいただくと安心です!


行き方の確認

行き方や港の雰囲気が掲載されています。不安な方はぜひご覧ください。
写真がたくさん載っているので、旅の冒険気分を感じられたい方は、見ない方がワクワク感を味わえると思います。


海士町での移動手段

徒歩で移動すると景色を存分に味わうことができおすすめですが、いくつか移動手段もございます。

あると便利!? (6)


タクシー

基本的に電話で呼び出しとなります。
タクシーの台数に限りがありますので、ご予約をお勧めいたします。

 海士交通 08514-2-0020
 石塚タクシー 08514-2-0727 


町営バス
海士町には町営バスが2線走っております。主要施設や多くの観光名所付近に停まる「豊田線」。宇受賀命神社は「宇受賀三叉路」、隠岐神社は「隠岐神社」、金光寺山は「金光寺入口」、明屋海岸は「明屋」が最寄りのバス停となります。

観光で来られるみなさんは、海士島線に比べ本数が多く、多くの観光名所を通る豊田線の利用をおすすめです。豊田線に関しても、たくさんの本数が走っているわけではないので、ご注意ください。

料金について
 大人料金:1回の乗車につき200円
 小人料金:1回の乗車につき100円
 障がい者手帳をお持ちの方:上記料金の半額(大人 100円,小人 50円)
 ※障がい者手帳のご提示が必要となります。

時刻表
こちらを確認ください。


レンタカー(海士町観光協会)
2021年8月15日よりレンタカーの貸し出しを開始しました。道のりが比較的平坦な島の北側のみならず、坂道が多い島の南側も楽々ドライブしていただくことができます。海士町は車で約1時間半ほどで1周回っていただける島です。お時間あればぐるっと回ってみてくださいね。

期間:通年
プラン:3時間 ¥5,000 / 6時間 ¥6,000 / 12時間 ¥7,000 / 24時間 ¥8,000 / 以後1日毎 ¥7,000 / 契約時間超過(1時間毎)¥1,000
※全て軽自動車
※台数に限りがございますので、事前にご予約いただくことをお勧めします。(8月15日現在:2台、今後6台追加予定、日程未定。)
※釣具や魚の入ったクーラーボックスなどの運搬を伴うご利用の場合、貸し出しをお断りさせていただいています。
※表示価格には事故時の保険関係でお客様にご負担いただく金額が免除される安心パックが含まれています。(免責対象:パンク、軽微な損傷、事故による休業補償など、事故時における保険関係のご負担金額)(免責対象外:保険の保証金額を上回る賠償、汚損・臭気による休業補償)

▶▶ 海士町LINE公式アカウントから予約する


レンタサイクル(海士町観光協会)
スイスイ快適に、時間を気にせずのびのびと、自転車に乗りながら、海岸線沿いに吹く潮風を感じてみませんか?体力に自信がある方は島の最東端、明屋海岸までのコースがオススメです。坂道を登った先には絶景が待っています。

期間:通年
プラン:シティサイクル(4台):3時間 ¥700 / 6時間 ¥1,200 / 24時間 ¥1,700
電動アシスト付き自転車(8台):3時間 ¥1,200 / 6時間 ¥2,000 / 24時間 ¥3,200
※台数に限りがありますので、事前にご予約いただくことをお勧めします。
貸出場所:菱浦港フェリーターミナル1階
予約:要予約 ※1名様より予約可能

▶▶レンタサイクルを海士町LINE公式アカウントから予約する


E-BIKE
(海士町観光協会)
E-BIKEは、電動アシスト機能を持つスポーツサイクルです。マウンテンバイクタイプで、街中や平坦な道での走行のしやすさを担保しつつ、野山や林道、急な坂道などにおいてもアシストを得ながら爽快に走ることができます。


期間:通年
プラン:3時間 ¥2,400〜
台数:4台
※台数に限りがありますので、事前にご予約いただくことをお勧めします。
貸出場所:菱浦港フェリーターミナル1階
予約:要予約 ※1名様より予約可能

▶▶ E-bikeを海士町LINE公式アカウントから予約する


海士町で良い時間をお過ごしいただければなによりです。
お気をつけてお越しください!お待ちしております!


島との距離は離れても、気持ちはいつも近くに

ありがとう、またきてごせな
教育の魅力化など様々な取り組みを推し進める【挑戦の島】海士町。島根県隠岐諸島に位置し人口は約2,250人。海・山・田畑のそろった自給自足のできる半農半漁の島です。2011年に【ないものはない】宣言。https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/