隠岐諸島によるホストタウン応援動画
見出し画像

隠岐諸島によるホストタウン応援動画

ないものはない 海士町公式 note

2020年度のオリパラ東京2020大会ホストタウンに関わった皆さまとともに、応援動画を作成いたしました。

流れている曲は、ミクロネシア連邦国歌「ミクロネシアの愛国者」(Patriots of Micronesia)です。ミクロネシア連邦では「Across all Micronesia」とも呼ばれています。

We prepare the short movie message for the people of Federated State of Micronesia from Oki islands in Shimane prefecture in Japan. Please enjoy to watch!!

ホストタウン事業でヴァイオリンとピアノで国歌演奏もしておりますので、その演奏も以下のHPからお楽しみください。

ミクロネシア国歌(National Anthem of F.S.M.)
1. This here we are pledging with heart and hand
Full measure of devotion to thee our native land
Full measure of devotion to thee our native land


2. Now all join the chorus, let union, abide
Across all Micronesia join hands on every side
Across all Micronesia join hands on every side


3. We all work together, with hearts voice and hand
Till we have made these islands another promised land
Till we have made these islands another promised land

元ラグビー日本代表主将だった廣瀬俊朗さんが取り組まれているスクラムユニゾンでも、国歌を素晴らしく歌い上げておりますので、ご覧ください。



島との距離は離れても、気持ちはいつも近くに

海士町をスキになってくれてありがとう!
ないものはない 海士町公式 note
「ないもの」はなくていい。大切なモノゴトはすべてここにある。島根県隠岐諸島に位置する挑戦の島、海士町(あまちょう)です。私たちの「島じゃ常識」を発信中! 2011年に「ないものはない」宣言 → https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/