マガジンのカバー画像

海士町のいろは

12
はじめましてのみなさんにお届けしたい記事をまとめています。【観光情報はこちら】https://ama-town.note.jp/m/m2b4ec27f4b91
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

人口約2,250人の挑戦の島 海士町。公式noteはじめました。

このたび、海士町公式noteをはじめることになりました。この場を借りて、海士町の紹介や開設のきっかけなどについてお伝えさせてください。 海士町とは島根県隠岐諸島に位置する人口約2,250人の町、海士町。海・山・田畑のそろった自給自足のできる半農半漁の島です。2011年にないものはない宣言。2015年に隠岐ユネスコ世界ジオパークに認定されました。教育の魅力化をはじめ、様々な取り組みを推し進める挑戦の島です。 なくてもよい、大事なことはすべてここにある離島である海士町は都会の

日めくり、あまの海日記🗒️

島の魅力の一つといえば、なんといっても夏の海🌞 島根県の離島『海士町』で、8月の海を毎日記録してみました📸 みなさんは、どんな夏を過ごされましたか? 海士町の31枚の海の写真を、ひと言日記を添えてお届けします🏝 自転車を漕ぎながら撮影に回る🚴 続くかどうか心配もありましたが、気づけばそれも生活の一部に。 一日一日、違った表情を見せる海にはワクワクしました。 四季の移ろいとともに、海辺の風景も魅力的です✨ (R5年度 大人の島留学生:渋谷・柿添)

みんなの海士町Trip!ー動画編🚢

8月といえば夏休み、夏休みといえば…「旅行」ですよね! 今回は、海士町noteスタッフが見つけた過去に海士町を訪れてくださったみなさんがyoutubeにアップロードされた動画をご紹介! 旅行に来る前にチェックしておけば間違いなし、観光名所から飲食店まで、海士町での過ごし方がよーくわかる動画がたくさんあります。 ぜひチェックです!👀 海士町を知りたい方は、まずこの動画から!・【隠岐諸島】海士町って知ってる?地元を感じるローカルツアーに参加してみた 海士町の美味しいご飯から

📌【総合案内】海士町(あまちょう)noteの歩き方

2021年から始まった海士町note。 「海士町ってどんなところ?」「観光に行く予定だけど何があるんだろう?」 数ある記事の中から、「これを知りたい!」にいち早く近づけるガイドブックとして、まとめてみました。 まずはここから、読んでみてくださいね。 こんにちは! 島根県に浮かぶ離島、人口約2,300人の島、「ないものはない」海士町です! こちらの記事では、海士町に関するさまざまな方が書いてくださったnoteをまとめたマガジンをご紹介します。 ボリューミーな記事の中から、

見どころ満載!海士町でいろいろなことに挑戦している「海士人」紹介マガジンができました!

海士町noteが作成している、海士町みんなのnoteマガジンや海士町教育委員会のマガジンには、計1,000本を越える記事が掲載されています。 それらの中から、海士町の「人」にフォーカスした記事をまとめ、新たに「海士人」というマガジンを作成しました。 さらに!海士人マガジンに掲載している記事のマップ化もしています。気になる記事から、気になる場所から、海士のみなさんを知っていただけるとうれしいです✨ マガジンを作成するに当たって、海士町noteスタッフの私が、ぜひみなさんに

海士の方言をご紹介

海士で話される方言は、くわしく聴くと同じ島内でも、地区によって少しずつ異なる表現があります。これは、昔は道路が整備されていなくて、日常では人々の行き来が限られていたからだと考えられます。しかし、現在はテレビ等の普及や交通の発達もあり、いわゆる海士弁を話す方も少なくなり、小学生は高齢の方が使われる単語が理解できないようなことになっています。 せっかく、祖先から伝えられてきた一つの文化である海士弁を残そうと、まとめてみました。

海士町をぎゅ~と詰め込んだオススメの動画を集めました。

「海士町ってどんな所なのかな。」「どんな人がいるのかな。」と気になる方に向けて、海士町の様々なテーマをぎゅ~と1つにまとめた、オススメ動画集です。島の雰囲気がわかる動画から、島前地域の成り立ちまで、様々なテーマから見える海士町を映像でお楽しみください! まずはこちらをチェック!島の雰囲気が伝わる動画・View of Ama(Japan, Oki Islands)(3分) 海士町の観光地を紹介している、観光のプロモーションビデオ。英語のナレーションで紹介されていますが、軽やか

海士町の「教育」と「学び」をまるごとご紹介します。

海士町では教育の魅力化をはじめ、さまざまなプロジェクトを推し進めており、子どもから大人まで幅広いカタチで学びの場があります。今回は海士町の「教育」と「学び」についてご紹介いたします。若い順にお伝えしていきますね。 けいしょう保育園(0歳~5歳児)海士町の子育て支援の中心的な役割を担っているのが、島で唯一の認可保育園である「けいしょう保育園」です。 たくましい心身を培い、豊かな心情と協調性を養う剛健感謝を保育目標とされており、地域に伝わる島前神楽やキンニャモニャ踊りをはじめ

海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町で暮らし働いているみなさんや、移住されたみなさんがnoteを更新されています。海士町のみなさんのnoteを通じて、島の様子を知ることができたり、自分が知っていることとは違った視点で、海士を見ることができるかもしれません。 「海士町みんなのnote」マガジンで、海士町でのできごとや取り組み、施設・事業所の情報、イベントなどを知る方法の1つとして活用いただけたらなによりです。 それでは、「海士町みんなのnote」に掲載しているみなさんをご紹介します。 海士町の事業所や

全ミニライブラリー開館情報!

2023年9月現在、島内に29カ所のミニライブラリー(町立図書館の分館)があります。(返却ポストは町内10カ所です!) それぞれ置いてある本のジャンルにも特色がありますよ。 ミニライブラリー(分館)ってどういう感じなの?という疑問にお応えして、解説します! ★過去記事:「島まるごと図書館構想」とは? ★分館マップ では、一か所ずつご紹介いたします。 ※掲載している電話番号は、施設の電話番号です。本に関するお問合せは、海士町中央図書館にお願いいたします。(08514-2

島前地域でのお試し移住制度をご紹介!(大人の島留学・島体験)

地方に移住してみたい! でも、いきなり移住は不安! そんな方に向けて、お試し移住制度を実施しています! 新しい環境に行くのは不安ですよね。 そんな不安を吹き飛ばそうと、今回は「#離島にもっと若者の還流を」で行っているお試し移住制度の全体的な流れをご紹介します。 1.「大人の島留学」大人の島留学とは、国内外の若者たちへ向けた島根県隠岐島前地域での1年間のお試し移住制度です。 月に1回行われる研修の様子 今年度(2021年度)の大人の島留学生は22歳~24歳の14人

「あまとめ」で簡単に海士町の情報をゲットしよう!

みなさんは「あまとめ」をご存じですか。 あまとめとは、海士町のいろいろな情報がまとまっている海士町役場公式の無料のスマホアプリです。海士町の日常や、イベントを知ることができる島内外すべてのみなさんに便利な機能がそろっています。 こんにちは、大人の島留学生の嘉根です。私が所属する総務課情報係が進めている「あまとめ」についてご紹介します。あまとめがあれば、海士町に詳しくなれちゃいます! 私はこれまで海士町の気温や船の時間、施設の休館日、海士町のイベントなど、いろいろなサイト