ないものはない 海士町公式 note
Entô 生誕一周年記念イベント
見出し画像

Entô 生誕一周年記念イベント

ないものはない 海士町公式 note

2021年7月にオープンしたEntôは、もうすぐ1周年。Entôさんによる記念イベントをご紹介します。



Entô 生誕一周年記念イベント

Entô がオープンし一年の月日が経ちました。緑水園 、マリンポートホテル海士、そしてEntô 。

島の玄関口として旅人を迎え続けたこの歴史は、島の皆様の応援の歴史でもあります。

一周年を迎えるこの度、島のみなさまへの感謝の気持ちを込め、島とホテルの歴史をご覧いただける写真展を開催いたします。



【7/1-10】写真展:『福井 1375-1』

チラシの下の写真の建物は、1971年開業の国民宿舎「緑水園」の写真です。緑水園は、その後1994年に増築し「マリンポートホテル海士」に改名。

本館、別館(緑水園)としてご利用いただいてきましたが、本館の一部をリノベーションするとともに、別館を建て直すかたちで新棟を建設。2021年7月に、Entôとして生まれ変わりました。

写真:太田章彦

毎日いるEntôのロビーから少し下をのぞくと毎日のように海の色が変わっていく。この時期の海を見ると、Entôの新棟が建つ前の旧館の名前が「緑水」だったことを思い出す。島に移り住んだときに「緑水」がこの眼前の風景を表している言葉だとは思わなかったし、海のことをこんな呼び方をしているなんて思わなかった。

Entôにとって、島の夏。


緑水園、マリンポートホテル海士、そして、Entô。島とホテルの歴史を感じることができる写真展『福井 1375-1』を開催します。

日にち : 7 / 1 ( 金 )~ 7 / 1 0 ( 日 )
時間 : 9 : 0 0 ~ 2 2 : 0 0
会場:Entô 階下ジオラウンジ 入場無料 予約不要

 

【7/2 土】Live Music

7月2日(土)Entôのジオラウンジにて、浜口さん(複業組合)と大山さん(海士町役場・半官半X特命担当)による、ピアノとアコギの生演奏が行われます。



【7/2 土 】まるどマーケット

まるどマーケットとは、「毎月第1土曜日」に開かれる島のマルシェです。島の生産者さんやクリエイター、漁師や農家の方など様々なお店が集まり出店や屋台を開きます。


これまで町内の様々な場所で開催されており、昨年の夏もEntô ジオテラスでも行われました。

昨年のまるどマーケットーEntô ジオテラスにて


普段は朝から開催されていますが、今回は17時半スタート。夜のマルシェも一味違った雰囲気をお楽しみいただけると思います。

まるどマーケット
日にち : 2022 / 7 / 2 ( 土 )
時間 : 17 : 30 ~
場所:Entô ジオテラス

 



Entôは、雄大なジオパークの魅力を世界中へ発信する拠点であるとともに、島を訪れるみなさんと海士町にお住まいのみなさんとをつなぐ、交流施設としての役割もあります。

ぜひこの機会に行ってみてくださいね!

LINKS

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

島との距離は離れても、気持ちはいつも近くに

スキのお礼にキンニャモニャ♪
ないものはない 海士町公式 note
「ないもの」はなくていい。大切なモノゴトはすべてここにある。島根県隠岐諸島に位置する挑戦の島、海士町(あまちょう)です。私たちの「島じゃ常識」を発信中! 2011年に「ないものはない」宣言 → https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/