海士町みんなのnote

362
固定された記事
海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町みんなのnoteをご紹介!自然体の海士町をお届けします。

海士町に住み働いているみなさんや移住されたみなさんがnoteを更新されています。海士町の皆さんのnoteを通じて、島の様子を知ることができたり、自分が知っていることとは違った視点で、海士を見ることができるかもしれません。「海士町みんなのnote」マガジンで、海士町でのできごとや取り組み、施設・事業所の情報、イベントなどを知る方法の1つとして活用いただけたらなによりです。 「海士町みんなのnote」に掲載しているみなさんを50音順でご紹介していきますね。 青山 敦士 さん 

スキ
26
後鳥羽院遷幸八百年記念文化祭レポート「つながる800」
+47

後鳥羽院遷幸八百年記念文化祭レポート「つながる800」

令和3年10月16日(土)に、後鳥羽院遷幸八百年記念大祭が隠岐神社で斎行されました。大祭後は記念奉納行事として、さまざまなプログラムが用意されていました。今回はその様子をレポートしたいと思います! 当日は、あいにくの雨の中での開催となりました。後鳥羽上皇に関するお祭りは雨の天候になることが多いそう。 また、島根県知事の丸山知事や、刀剣研究家のポール・マーティンさんなど、島外のみなさんにもお越しいただき、節目の八百年に相応しい行事になったのではないかと思います。 後鳥羽院

スキ
7
この採用は挑戦したい人のためのステージ。海士町長と半官半X特命担当課長による特別対談
+24

この採用は挑戦したい人のためのステージ。海士町長と半官半X特命担当課長による特別対談

日本初の取り組みである、海士町独自の働き方『半官半X』。これまで海士町noteでは、数回にわたりご紹介してきました。 今回は、海士町長と半官半X特命担当課長に、半官半Xがはじまってからの変化やこれから期待することなどについて話していただきました。また、海士町役場の職員募集の中で新たに「海士町魅力化推進枠」が生まれた経緯についてもお聞きしました。 この記事の最後には、採用試験についてのお知らせも掲載しています。ぜひご確認ください。 半官半Xとは 『官』として役場の業務に従

スキ
18
うれしいダブル受賞!第13回観光庁長官表彰とふるさとチョイスアワード2021-未来につながるまちづくり部門大賞
+7

うれしいダブル受賞!第13回観光庁長官表彰とふるさとチョイスアワード2021-未来につながるまちづくり部門大賞

海士町ではビッグニュースが2つありました。第13回観光庁長官表彰を受賞したことと、ふるさとチョイスアワード2021-未来につながるまちづくり部門で最高賞の大賞を受賞したことです。 このうれしさをぜひみなさんと共有したく、どのような取り組みによって受賞に至ったか、少し詳しくご紹介させてください! 第13回観光庁長官表彰観光庁が実施している「第13回観光庁長官表彰」です。 表彰状をいただきました 魅力ある観光地づくりやその魅力の発信など、観光の振興、発展に貢献した計9件の個

スキ
11
6. 広場としての役場[後編]
+21

6. 広場としての役場[後編]

(「オーストリアの町役場庁舎に驚いた」話のつづき)ルーディッシュの隣には、ザンクト・ゲロルド(Sankt Gerold)という村があった。 オーストリアでも、国をあげた市町村合併の動きはだいぶ前に一度あったらしい。が、その結果について「よくないね」という国民的な合意があり、以降あまり行われていないという。教会を核に、コミュニティの輪郭も割とはっきりしているんだろう。 ザンクト・ゲロルドの人口は362人。規模感からみた庁舎の存在は、日本の市町村でいえば支所や公民館に近いと思

スキ
9
海&山の「絶品×絶景」でお届け!しまねの天空ブランチ
+8

海&山の「絶品×絶景」でお届け!しまねの天空ブランチ

山と海に囲まれた自然豊かな島根県。暮らしの中で味わえる、絶品×絶景を感じてみませんか? こちら↓の島根絶品グルメを各10セットずつ限定販売します! ①行列のできる名物パン「ヒダカのドイツパンセット」 石見銀山の大森地区ドイツパン「ベッカライ コンディトライ ヒダカ」から、この時期の地産の食材をつかったドイツパンセットをご用意しました♪【お取り寄せの詳細】  ●飯南町の黒豆きな粉のパン  ●飯南町産小麦全粒粉の食パン  ●飯南町かぼちゃパン(バターナッツ)  ●お店の看板パン

スキ
3
【人生劇場#40】ゲスト:山下弥桜さん

【人生劇場#40】ゲスト:山下弥桜さん

ー人生劇場ー 10人集まれば、10の生き様がある。 様々な分野の方をゲストに迎え、”人生”について語ってもらいます。 時には質問をしたり、みんなで対話を重ねたり。 そうしてひとつの空間をつくりあげていく、60分のライブイベントです。 こんにちは、人生劇場運営メンバーのときです。 9月14日(火)の人生劇場ゲストは、島前高卒業生の山下弥桜さん。西ノ島出身、現在は沖縄の大学生。 「初めて帰省した時に「やっぱ島だな」って思った。」 島の雰囲気や流れる時間が全然違うなあ、と思っ

スキ
8
図書館で ”秋”を楽しむヒントをみつけよう!
+9

図書館で ”秋”を楽しむヒントをみつけよう!

秋といえば皆さんは何を思い浮かべますか? 食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋・・・。 過ごしやすい秋の気候は、落ち着いて何かに取り組むのに向いていますね。 ぜひ図書館で秋を楽しむヒントをみつけてください。 ★過去の受賞作を読んでみる読書の秋!11月3日の文化の日を挟んで、10月27日~11月9日は「読書週間」です。 今年の標語は、「最後の頁を閉じた 違う私がいた」 これを機に、普段読まないジャンルや作家さんにチャレンジしてみましょう。何を読んでよいかわからない方は

スキ
66
島の図書委員 小室さんの本のオススメ③「言葉を離れる」横尾忠則
+3

島の図書委員 小室さんの本のオススメ③「言葉を離れる」横尾忠則

海士町中央図書館では、図書館の運営をサポートしてくれる住民の方を募り、「島の図書委員会」を開催しています。 委員の一人である小室さんによる本の紹介、今回で3回目となります。 ======== 横尾忠則さんのエッセイ『言葉を離れる』。この本は広く皆さんにおすすめできません。おすすめは出来ませんが、私は面白く読みました。言葉を離れるというタイトルながら、言葉に対してとても真摯で謙虚で、最初から最後まで大切にしているのが文章から伝わります。 では何故広くおすすめ出来ないのか

スキ
7
海士町の取組が、観光庁長官表彰を受賞しました。
+1

海士町の取組が、観光庁長官表彰を受賞しました。

海士町の取組について、観光庁長官表彰を頂くことができました。 遠くこの小さな島の取組を見つけてくださり、そして多数の方が長きにわたって、種に水を与え続けるように様々な形で関わってくださり、このプロセスまでをも評価してくださったのではないかと思うと、本当に感極まるものがありました。関わってくださったすべての皆さまへ、関係者の1人として心から御礼と感謝申し上げます。ありがとうございました。 今回の受賞に際してポイントとしてあげてくださったのは主に4点。 ①ジオパークの拠点施設

スキ
30
島前町村組合職員募集
+1

島前町村組合職員募集

隠岐広域連合では、島前町村組合職員の採用試験を実施しています。 ・・・・・ 受付期間令和3年 10 月 4 日(月)~    令和3年10月29日(金) 試験区分、採用予定人員及び受験資格①一般行政職(高校卒程度)2名 ※昭和 56 年4月2日から平成15 年4月1日までに生まれた者(医療事務業務経験の有無を考慮します) ②管理栄養士(大学卒程度)1名 ※昭和 56 年4月2日以降に生まれた人で、当該資格を有する人、または令和4年3月末までに当該資格を取得見込の人

スキ
4