島に暮らす人と一緒につくる「また会いに行きたくなる2日間」 〜6月のオープンアイランド〜
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

島に暮らす人と一緒につくる「また会いに行きたくなる2日間」 〜6月のオープンアイランド〜

「また会いたくなる人に出会える2日間」をコンセプトにつくられるオープンアイランド。6月に開催されるイベントについてご紹介します。

オープンアイランドとは?

オープンアイランドとは、文字通り「島をひらく」ということ。ぜひ海士町へ来てください、と島をひらきます。新型コロナウイルスがなかなか落ち着かないこの状況で島をひらいていくことに多少の不安はあります。だからこそお互いに細心の注意を払いながらできる範囲でひらいていく。こんなときだからこそ、来島される方たちと共に創っていくような時間をつくろうと考えました。

テーマは「観光から『関係』へ」です。
オープンアイランドでは、できるだけ「島の日常」に触れていただきたいと考えています。いわゆる「観光地」には(積極的には)行きません。その代わりに、島の暮らしや人のつながりに触れていただく時間をつくりたいと思っています。フェリーに乗って島をあとにする時に「あの人にまた会いに島に戻ってきたい…」と思ってもらうこと(そして実際に戻ってきてもらうこと!)が私たちのひそかな目標です。

ガイドブックには載らないけれど、島の人と一緒だからこそ見られる風景、島のつながりがあるからこそ出会える人。そんな島の日常にある風景や人と「出会う機会」をお届けしようと思います。

画像1

島の人たちが「当番」でお届けする新しいかたち

オープンアイランドは、月に一度の開催となります。毎月、島に暮らす人たちの誰かが「当番」となり、皆さんの2日間を「いいあんばい」で観光協会のスタッフとともにアレンジする試みです。
その季節だからこそできる日々の暮らしに触れたり、島の人たちがおもしろいと感じているあれこれを一緒に体験したり、当番の皆さんの個性も存分に活用させていただきながら2日間をつくっていきます。観光ツアーではなかなか触れることのできない島の素顔が垣間見える2日間と言っていいでしょう。

6月の当番は、2組。
1組目は、豊田地区に住む和泉ちをりさんと長松久美さんによるもの。

もう1組は、御波地区に住む井筒佳和さん、永原馨さん、新立みずきさんによるもの。

すでに5月上旬からそれぞれの当番チームが「あれやってみるといいかも!」「これやって盛り上がるか?!」と相談をはじめています。今月の当番がどんなふうに皆さんをお待ちしているかは上記のリンクからぜひ覗いてみてください。

画像2

旅の詳細

大前提として、新型コロナウイルス感染症対策に万全を期したいと思っています。参加される皆さまにもぜひ積極的にご協力いただければ幸いです。

▶︎日程
6月19日(土)9:00 〜 6月20日(日)15:00 までの 2日間

▶︎定員
10名程度

▶︎スケジュール
スケジュールは下記の通りです。参加者の方には豊田組か御波組を選んでいただく予定です。

スクリーンショット 2021-05-22 14.25.42

▶︎参加費
39,000円

なお、下記は費用に含まれます。島内からの参加希望者はご相談ください。
島根県本土側(松江市七類港)と海士町(菱浦港)との往復フェリー(二等客室)、宿泊1泊、滞在中の移動・上記のアクティビティ、1日目の昼夕食、2日目の朝昼食。
※飛行機代など松江市七類港までの交通費・前泊分の宿泊費は参加費に含まれません。ご了承ください。

また、前泊分の追加のご宿泊についてもご希望がございましたら手配させていただくことも可能です。ご相談ください。

▶︎新型コロナウイルス感染対策
感染対策として下記を実施しますのでご協力ください。なお、感染の拡大状況をふまえ、お申込み地域を制限させていただく場合もございます。ご了承ください。
・参加される方の事前検査の実施
・プログラム中の3密の回避
・会食の人数制限

▶︎ご予約
ご予約はこちらのフォームにご入力をお願いいたします。

▶︎主催
主催:オープンアイランド実行委員会

▶︎お問い合わせ
お問合せ:株式会社 島ファクトリー MAIL:travel@oki-ama.org

▶︎今後のオープンアイランド開催予定日
7月30日(金)~8月1日(日)
8月20日(金)~8月22日(日)
こちらのフォームにご登録いただくと、今後の情報等をお送りすることができます。6月の参加はむずかしい!という方はぜひこちらをご利用ください。

▶︎オープンアイランドとは

▶︎5月オープンアイランドの様子はこちら





島との距離は離れても、気持ちはいつも近くに

ありがとう、またきてごせな
教育の魅力化など様々な取り組みを推し進める【挑戦の島】海士町。島根県隠岐諸島に位置し人口は約2,250人。海・山・田畑のそろった自給自足のできる半農半漁の島です。2011年に【ないものはない】宣言。https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/