見出し画像

令和4年度 第1回 海士町職員採用試験

ないものはない 海士町公式 note

海士町では一般行政事務(地域の担い手業務(半官半X))・土木事務・保健師を募集します。
みなさまからのご応募、心よりお待ちしています。


地域の担い手業務(半官半X)とは

役場職員が庁舎内で公務員としての仕事(官)だけでなく、現場に足を運び、町民とともに様々な仕事(X)をし、語り合う中で現場の課題を一緒に解決する力を身に着けていくことを目的とした働き方です。海士町役場では令和3年の4月から半官半X特命担当を配置しています。


様々な職場を経験することで役場職員も地域の担い手(自分たちが島をしゃばる )という自覚を持ち、それぞれの特技を活かした多様な挑戦ができるような働き方を推進するという目的もあります。そして最終的には、長期的な島の発展(だっでもあんきにおもっしえ島)につなげる取り組みです。

※しゃばる:強く引っ張る
 だっでもあんきにおもっしえ島:誰でも安心して楽しめる島


募集概要

募集職種・人数

・一般事務(地域の担い手業務・半官半X):3名程度
・土木事務:1名程度
・保健師業務:1名程度

受付期間

令和4年4月11日(月)から令和4年6月10日(金)
※申込用紙の交付は、役場窓口・郵便・メールで請求できます。

受験資格

一般事務:
昭和57年4月2日から平成17年4月1日までに生まれた人(令和5年4月1日現在で、満18歳から満40歳までの人。ただし、高等学校在学中の生徒は、協定により応募できません。)性別、学歴は問いません。

土木:
昭和57年4月2日から平成17年4月1日までに生まれた人(令和5年4月1日現在で、満18歳から満40歳までの人。ただし、高等学校在学中の生徒は、協定により応募できません。)性別、学歴は問いません。土木事務を学んだ人、土木事務の経験を有する人。

保健師:
昭和62年4月2日以降に生まれ、保健師の免許を有する人または令和5年3月末までに保健師免許を取得見込みの人。性別は問いません。

試験日・試験会場

試験日:令和4年7月10日(日)
試験会場:島根県市町村振興センター (島根県松江市殿町8番地3)

試験種目

・一般事務:教養試験(選択式)、職場適応性検査
・土木:教養試験(選択式)、専門試験
・保健師:教養試験(選択式)、専門試験

詳しくは下記の募集要項をご確認ください。

募集要項


お問合せ

海士町役場 総務課(山斗)
〒684-0403 島根県隠岐郡海士町大字海士1490番地
TEL 08514-2-0113
メール:soumu■town.ama.shimane.jp( ■を@にしてください)

5.18追記:今年もキャンプ採用はじまりました!!


LINKS

募集に興味を持ってくださった方はぜひこちらもご覧ください!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

島との距離は離れても、気持ちはいつも近くに

ないものはない 海士町公式 note
「ないもの」はなくていい。大切なモノゴトはすべてここにある。島根県隠岐諸島に位置する挑戦の島、海士町(あまちょう)です。私たちの「島じゃ常識」を発信中! 2011年に「ないものはない」宣言 → https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/