ないものはない 海士町公式 note

「ないもの」はなくていい。大切なモノゴトはすべてここにある。島根県隠岐諸島に位置する挑戦の島、海士町(あまちょう)です。私たちの「島じゃ常識」を発信中! 2011年に「ないものはない」宣言 → https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/

ないものはない 海士町公式 note

「ないもの」はなくていい。大切なモノゴトはすべてここにある。島根県隠岐諸島に位置する挑戦の島、海士町(あまちょう)です。私たちの「島じゃ常識」を発信中! 2011年に「ないものはない」宣言 → https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/

マガジン

  • 海士町みんなのnote

    • 876本

    海士町のみなさんが更新されているnoteや、海士町のことを書いてくださったnote、#海士町のnoteなどをまとめています。

  • 島前(どうぜん)note

    • 52本

    隠岐島前ってどんなところ? 祭、イベント行事、ちょっとした出来事など幅広いジャンルの記事をまとめています! 海士町・西ノ島町・知夫村での“リアルな暮らし”が垣間見え、移住前、旅行前の疑問も解決するかもしれません!

  • 海士町教育委員会

    • 127本

    海士町教育委員会や海士町の学校教育に関する情報をまとめたマガジンです。

リンク

ウィジェット

ストア

  • 商品の画像

    【ご家族・ご友人と】農薬不使用!旬のお野菜 8~10種類+平飼い卵のセット<3~4名様分>◆Muller's Farm◆

    農薬不使用、島で生まれた旬のお野菜と新鮮な卵をお得なセットで!島の大人気農場ムラーズファーム厳選、その朝収穫された季節のお野菜と平飼い卵をお届けします!【ムラーズファーム】島の農場ムラーズファームを経営するのは、ドイツ出身のフランク・ムラーさん。農薬を一切使わない有機栽培で、人にも自然にも優しい野菜作りに取り組んでいます。2014年、ムラーさんは湾を見下ろす高台にある荒れ地を1人で開墾しました。水道も電気も通じない土地で始まった農場では、いまや80羽の鶏やヤギがいきいきと暮らし、みずみずしい西洋野菜を中心にたくさんの作物が育てられています。自然との共生、そして人に優しい食材作りを追求するムラーさんは、生産のプロセスにこだわります。鶏が口にするのは島の恵みであるイワガキやサザエのカキ殻。そしてその餌を食べた鶏のふんを野菜の肥料に活用し、育った野菜のくずは再び鶏の餌へ。自然の恵みが織りなす循環から多彩な食材を生み、食卓へとお届けしています。味と新鮮さ、そして安心・安全な野菜や鶏卵を求める人が全国から訪れるなど、知る人ぞ知る島の人気農家です。【旬の野菜詰め合わせ】ムラーさん厳選、季節のとれたてお野菜8~10種と朝どり卵を詰め合わせたお得なセットです!自然の中で優しく育てられたお野菜と鶏から恵まれた卵で、暖かい食事の時間をお過ごしください。※その時の天候気候によって収穫量に差が出る場合がございます。あらかじめご了承ください。【商品内容】①季節の野菜詰め合わせ8~10種②平飼い有精卵6個パック<季節の野菜リスト>・夏季じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、カリフラワー、ブロッコリー、キャベツ、レタス、ベビーリーフ、カボチャ、ズッキーニ、トマト、ミニトマト、キュウリ、パプリカ、茄子、サツマイモ、スイカ、ニンジン、ビート、カブ、ラディッシュ、オクラ、ハーブ(パセリ、セロリ、タイム、ローズマリー)・冬季じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、カリフラワー、ブロッコリー、キャベツ、レタス、リーフレタス、ベビーリーフ、カボチャ、チンゲン菜、小松菜、大根、白菜、高菜、水菜、ニンジン、ビート、カブ、ラディッシュ、ハーブ(パセリ、セロリ、タイム、ローズマリー、唐辛子)※上記野菜から8~10種お送りいたします。※季節や収穫状況によりお届けする野菜や種類数が変動いたします。あらかじめご了承くださいませ。【生産者】フランク・ムラー【配送方法】冷蔵
    ¥4,750
    島の直売所 しゃん山
  • 商品の画像

    【季節を味わう】冬のオーガニック野菜7~10種類セット<3~4名様分>◆Muller's Farm◆

    農薬不使用。島で生まれた旬のお野菜詰め合わせセットで、冬の食卓に彩りを。島の大人気農場ムラーズファーム厳選、季節のとれたて野菜をお届けします!【ムラーズファーム】島の農場ムラーズファームを経営するのは、ドイツ出身のフランク・ムラーさん。農薬を一切使わない有機栽培で、人にも自然にも優しい野菜作りに取り組んでいます。2014年、ムラーさんは湾を見下ろす高台にある荒れ地を1人で開墾しました。水道も電気も通じない土地で始まった農場では、いまや80羽の鶏やヤギがいきいきと暮らし、みずみずしい西洋野菜を中心にたくさんの作物が育てられています。自然との共生、そして人に優しい食材作りを追求するムラーさんは、生産のプロセスにこだわります。鶏が口にするのは島の恵みであるイワガキやサザエのカキ殻。そしてその餌を食べた鶏のふんを野菜の肥料に活用し、育った野菜のくずは再び鶏の餌へ。自然の恵みが織りなす循環から多彩な食材を生み、食卓へとお届けしています。味と新鮮さ、そして安心・安全な野菜や鶏卵を求める人が全国から訪れるなど、知る人ぞ知る島の人気農家です。【旬の野菜詰め合わせ】ムラーさん厳選、旬の朝どり野菜7~10種を詰め合わせました!農薬を使わず自然の中で優しく育てられたお野菜で、暖かい食事の時間をお楽しみください。※その時の天候気候によって収穫量に差が出る場合がございます。あらかじめご了承ください。【商品内容】季節の野菜詰め合わせ・冬季じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、カリフラワー、ブロッコリー、キャベツ、レタス、リーフレタス、ベビーリーフ、カボチャ、チンゲン菜、小松菜、大根、白菜、高菜、水菜、ニンジン、ビート、カブ、ラディッシュ、ハーブ(パセリ、セロリ、タイム、ローズマリー、唐辛子)※上記リストから7-10種類の野菜を選び、お送りします。※天候や収穫状況によりお届けする野菜や種類数が変動いたします。あらかじめご了承くださいませ。【生産者】フランク・ムラー【配送方法】冷蔵
    ¥3,750
    島の直売所 しゃん山

記事一覧

3月の海士町

こんにちは。大人の島留学生の東瀬戸です。3月は色鮮やかな紙テープを見る機会が増え、新たな出会いと別れの季節を感じますね。隠岐では島民の旅立ちを紙テープで見送る習…

YouTuberによる隠岐諸島の紹介

ヒカキンさんよりも早くYouTuberとしてデビューされ、現在30万人以上の登録者がいるカナダ出身で福岡県在住のミカエラさん。「オリパラ東京2020大会のホストタウンとしての…

観光から関係へ。「オープンアイランド」という新しいコンセプトの旅を一緒につくりませんか。

「オープンアイランド」についてご紹介します。このイベントは、海士町で観光や教育に携わるみなさんのアイデアから生まれました。 ▼ 5/18追記:6/19 sat -20 sun 開催決…

4/21【進化思考 生き残るコンセプトをつくる「変異と適応」】を発刊。㈱風と土とさんが、新たに出版事業をスタート!

2008年に海士町で起業された株式会社風と土と(旧・巡の環)さんは、これまで海士町の魅力を高める地域づくり事業や、トヨタさんやリコーさんといった大企業等の研修を海士…

海士町の島内飲食店情報

船渡来流亭 フェリーターミナル2階、海士町の玄関口にあるレストラン。島の名物寒シマメの漬け丼のほか、海士の旬の野菜を使った創作パスタなどが楽しめます。島らしいどこ…

海士町の宿泊施設

海士町には島宿・ホテル・民宿・旅館の4種類がございます。 それぞれ特徴がございますので、旅の目的に沿ったお宿をお選びください。   <ホテル>Entô2021年7月1日リ…

3月の海士町

3月の海士町

こんにちは。大人の島留学生の東瀬戸です。3月は色鮮やかな紙テープを見る機会が増え、新たな出会いと別れの季節を感じますね。隠岐では島民の旅立ちを紙テープで見送る習慣があります。🚢 🌸

同期の大人の島留学生が離島しはじめ、さみしい気持ちになっているといつのまにか自分も離島する日が近づいてきました。島前高校でお世話になっていたときとはまた違った島暮らしを経験し、本当に充実した半年間を過ごさせていた

もっとみる
YouTuberによる隠岐諸島の紹介

YouTuberによる隠岐諸島の紹介

ヒカキンさんよりも早くYouTuberとしてデビューされ、現在30万人以上の登録者がいるカナダ出身で福岡県在住のミカエラさん。「オリパラ東京2020大会のホストタウンとしての隠岐諸島」を海外に発信していただこうということで来島いただき、素敵な動画を作成いただきました。

この隠岐諸島の紹介動画(英語)も、掲載半日で、5,000回以上の再生回数、5日目で20,000回以上の再生回数と、100近いコメ

もっとみる
観光から関係へ。「オープンアイランド」という新しいコンセプトの旅を一緒につくりませんか。

観光から関係へ。「オープンアイランド」という新しいコンセプトの旅を一緒につくりませんか。

「オープンアイランド」についてご紹介します。このイベントは、海士町で観光や教育に携わるみなさんのアイデアから生まれました。

▼ 5/18追記:6/19 sat -20 sun 開催決定!

オープンアイランドとはオープンアイランド。それは文字通り「島を開く」ということ。
さあ、もう閉じこもるのはやめよう。
島の暮らしに触れる、島の食に触れる、会いたかったあの人に会える。
私たちは今までにない観光

もっとみる
4/21【進化思考 生き残るコンセプトをつくる「変異と適応」】を発刊。㈱風と土とさんが、新たに出版事業をスタート!

4/21【進化思考 生き残るコンセプトをつくる「変異と適応」】を発刊。㈱風と土とさんが、新たに出版事業をスタート!

2008年に海士町で起業された株式会社風と土と(旧・巡の環)さんは、これまで海士町の魅力を高める地域づくり事業や、トヨタさんやリコーさんといった大企業等の研修を海士町で行う人材育成事業をされていますが、新たに「海士の風」の名称で出版事業を開始し、2021年4月21日に【進化思考 生き残るコンセプトをつくる「変異と適応」】を販売されるそうです。早速、代表の阿部さんにお話をうかがいました。

「海士の

もっとみる
海士町の島内飲食店情報

海士町の島内飲食店情報

船渡来流亭
フェリーターミナル2階、海士町の玄関口にあるレストラン。島の名物寒シマメの漬け丼のほか、海士の旬の野菜を使った創作パスタなどが楽しめます。島らしいどこか懐かしい雰囲気を残しつつ、お洒落なメニューも楽しめる空間です。カフェタイムにはスイーツやドリンクメニューも充実しています。

島生まれ、島育ち、隠岐牛店
島生まれ、島育ち、幻の黒毛和牛「隠岐牛」の専門店。島の豊かな自然の中でのびのびと育

もっとみる
海士町の宿泊施設

海士町の宿泊施設

海士町には島宿・ホテル・民宿・旅館の4種類がございます。
それぞれ特徴がございますので、旅の目的に沿ったお宿をお選びください。

 

<ホテル>Entô2021年7月1日リニューアルオープン。

▼ 宿泊予約はこちら ▼

<ホテル>B&BあとどB&Bあとどは、海士町にある小さなゲストハウスです。 古民家をリノベーションして作られた館内はブラウンベースのモダンな内装。全室シャワー・トイレ付きの快

もっとみる