ないものはない 海士町公式 note

「ないもの」はなくていい。大切なモノゴトはすべてここにある。島根県隠岐諸島に位置する挑戦の島、海士町(あまちょう)です。私たちの「島じゃ常識」を発信中! 2011年に「ないものはない」宣言 → https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/

ないものはない 海士町公式 note

「ないもの」はなくていい。大切なモノゴトはすべてここにある。島根県隠岐諸島に位置する挑戦の島、海士町(あまちょう)です。私たちの「島じゃ常識」を発信中! 2011年に「ないものはない」宣言 → https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/

マガジン

  • 海士町教育委員会

    • 51本

    海士町教育委員会や海士町の学校教育に関する情報をまとめたマガジンです。

  • 海士町みんなのnote

    • 750本

    海士町のみなさんが更新されているnoteや、海士町のことを書いてくださったnote、#海士町のnoteなどをまとめています。

  • ちいこく(隠岐島前高校 地域国際交流部)

    隠岐島前高校 地域国際交流部のみなさんが部活動の取り組みの中で書いてくださった記事です。 https://www.dozen.ed.jp/category/club/region-inter-exchange/

リンク

ウィジェット

ストア

  • 商品の画像

    あまのーら

    海士町の玄米と大豆を香ばしく焼き上げた玄米グラノーラです。素材の旨味を感じられるよう甘さは控えめ。そのまま食べるのはもちろん、ヨーグルトやカレー、サラダのトッピングなどお好きな食べ方でお楽しみください。【原材料】玄米(島根県隠岐郡海士町産)、オーツ麦、米飴(米粉(国産玄米)、麦芽)、胡桃、かぼちゃの種、干しいちじく、大豆(海士町産)、黒豆、米油、ごま、米粉(海士町産)、てん菜含蜜糖、きなこ(海士町産)、みかんの皮、醸造なめ味噌、(一部に小麦、大豆を含む。)【内容量】60g【保存方法】直射日光、高温多湿を避けて保存。
    ¥550
    島の直売所 しゃん山
  • 商品の画像

    味噌

    大豆の旨味が強めの米みそです。麹の華やかな甘さとも違い、大豆の素朴な甘さが感じられるお味噌です。お味噌汁にどうぞ。【原材料名】大豆(島根県産)、米、食塩【内容量】1kg【保存方法】10℃以下で保存してください。
    ¥460
    島の直売所 しゃん山

記事一覧

12月の海士町 特集:隠岐島前高校

こんにちは。12月になり本格的な冬になりました🎄 海士町のあちこちにイルミネーションが輝いていて、オリジナリティあふれる温かな光が、夜の散歩を一段と楽しくしてくれ…

海士町のあの人を知る再発見の旅

2021年12月9日に、第1回目となる「わがとこバスツアー」が行われました。 わがとこバスツアーは、海士町民のみなさんに海士町にある事業所を実際に訪問していただき、海士…

仲間と共に、大人と共に、地域と共に、意志ある未来を創る

隠岐島前高校に、来年度より新しく地域共創科が創設されます。 「地域共創科」とは、文部科学省の普通科改革の流れを全国に先駆けて実施するもので、より地域の特徴を生か…

地域のみなさんが、ほっと心を温めることができるように

12月も後半に差し掛かり、すっかりクリスマスシーズンですね。 海士町内でも、お店やお家でイルミネーションをされているところが年々増えてきているような気がします。 …

ないものはない!島らしさがつまったハンバーガーができました。

「ハンバーガーが食べたい!」 人生で一度は言ったことのあるセリフ。 これまで海士町にはハンバーガーを食べられるお店がありませんでした。島だから仕方のないこと。と…

Entôに興味を持ってくださった方へ

Photo by Kentauros Yasunaga 島で唯一のホテル×ジオパーク施設「Entô(エントウ)」に関する情報が増えてきており、みなさんにぜひ見ていただきたい記事などをまと…

12月の海士町 特集:隠岐島前高校

12月の海士町 特集:隠岐島前高校

こんにちは。12月になり本格的な冬になりました🎄
海士町のあちこちにイルミネーションが輝いていて、オリジナリティあふれる温かな光が、夜の散歩を一段と楽しくしてくれます。

先日は海士町産の崎みかんのお手伝いをさせていただきました。海士町のいたるところに冬が感じられて、寒いけれど心がポカポカしています。

雪が積もれば、かまくらを作ろうと思います⛄

特集:隠岐島前高校今月は、島前地域に唯一ある高

もっとみる
海士町のあの人を知る再発見の旅

海士町のあの人を知る再発見の旅

2021年12月9日に、第1回目となる「わがとこバスツアー」が行われました。

わがとこバスツアーは、海士町民のみなさんに海士町にある事業所を実際に訪問していただき、海士町を再発見していただくことを目的としています。

第1回目となる12月のわがとこバスツアーでは、東地区で暮らす東 寿会の17人のみなさんが参加されました。

わがとこバスツアーとはわがとこバスツアーは、徳島県神山町で行われている町

もっとみる
仲間と共に、大人と共に、地域と共に、意志ある未来を創る

仲間と共に、大人と共に、地域と共に、意志ある未来を創る

隠岐島前高校に、来年度より新しく地域共創科が創設されます。

「地域共創科」とは、文部科学省の普通科改革の流れを全国に先駆けて実施するもので、より地域の特徴を生かしたカリキュラムで学ぶことができる新しい制度です。

入学から1年間は全員が普通科として共通カリキュラムを学び、2年次より各自の興味関心や進路希望などに応じて学科選択をし、普通科か地域共創科に分かれて学びます。

今回は地域共創科について

もっとみる
地域のみなさんが、ほっと心を温めることができるように

地域のみなさんが、ほっと心を温めることができるように

12月も後半に差し掛かり、すっかりクリスマスシーズンですね。
海士町内でも、お店やお家でイルミネーションをされているところが年々増えてきているような気がします。

つい先日、島前高校2年の五十島さんから、「自分たちが携わった海士町各地のイルミネーションを町内外のみなさんにぜひ知ってほしい!」との連絡があり、海士町noteでご紹介することとなりました。

島前高校生と海士町のみなさんが一緒に手がけた

もっとみる
ないものはない!島らしさがつまったハンバーガーができました。

ないものはない!島らしさがつまったハンバーガーができました。

「ハンバーガーが食べたい!」

人生で一度は言ったことのあるセリフ。

これまで海士町にはハンバーガーを食べられるお店がありませんでした。島だから仕方のないこと。と、諦めないのが海士町らしさ。

2021年11月末より、島の玄関口、菱浦港内にある船渡来流亭(セントラル亭)でセントラルバーガーが販売されています!

船渡来流亭の店長である杵築さんと、セントラルバーガーの発案者である大人の島留学生の福

もっとみる
Entôに興味を持ってくださった方へ

Entôに興味を持ってくださった方へ

Photo by Kentauros Yasunaga

島で唯一のホテル×ジオパーク施設「Entô(エントウ)」に関する情報が増えてきており、みなさんにぜひ見ていただきたい記事などをまとめました。じっくり読んでいただけるとうれしいです。

Entô掲載情報こちらに随時追記していきます。

2022.07.26 【】TECTURE MAG

2022.05.23 Pen Online

 

20

もっとみる