ないものはない 海士町公式 note

教育の魅力化など様々な取り組みを推し進める【挑戦の島】海士町。島根県隠岐諸島に位置し人口は約2,250人。海・山・田畑のそろった自給自足のできる半農半漁の島です。2011年に【ないものはない】宣言。https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/

Entô Journal

7月1日にオープンする日本初の本格的なジオホテル・Entô。公式サイトのJounal では、隠岐ユネスコ世界ジオパークや旅に関する記事が掲載されています。 人には自然治癒…

「よみがえる承久の乱展」オンラインイベントに参加しました!

2021年は、後鳥羽院が隠岐の島海士町へお遷りになられて800年です。そんな記念の年に、京都文化博物館にて開催された「よみがえる承久の乱展」のオンライン展示イベントの…

6月の海士町 特集:海と島

みなさん、こんにちは。 アジサイがきれいな季節ですね!梅雨の時期ですが、あまりじめじめせず、過ごしやすい6月だなと感じています。 私が住んでいるシェアハウスでは、…

島を象徴するレストランとして、Entô Diningのすべてを島の総力戦で。

2021年7月1日にオープンする、島で唯一のホテル×ジオパーク施設のEntôでは、Entô Dining が併設されています。 Entôスペシャルインタビューの2回目は、ダイニング…

雄大な空、静かに広がる海、船の往来、船と波がつくる波模様。景色がごちそうって、すごい。

島で唯一のホテル×ジオパーク施設のEntôは、いよいよ7月にオープンします。Entôさんの粋な計らいで、6月は海士町内のみなさんが試泊できるプログラムを用意してくださっ…

「チーム」で漁業に取り組む。海士町で定置網漁に挑戦してみませんか。

こんにちは。大人の島留学生の嘉根です。 今回は、漁師さんの求人をご紹介したいと思います。 みなさんは、「漁師」や「漁業」と聞くと、どういうイメージを持っています…