ないものはない 海士町公式 note

「ないもの」はなくていい。大切なモノゴトはすべてここにある。島根県隠岐諸島に位置する挑戦の島、海士町(あまちょう)です。私たちの「島じゃ常識」を発信中! 2011年に「ないものはない」宣言 → https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/

ないものはない 海士町公式 note

「ないもの」はなくていい。大切なモノゴトはすべてここにある。島根県隠岐諸島に位置する挑戦の島、海士町(あまちょう)です。私たちの「島じゃ常識」を発信中! 2011年に「ないものはない」宣言 → https://naimonowanai.town.ama.shimane.jp/

マガジン

  • 海士町みんなのnote

    • 876本

    海士町のみなさんが更新されているnoteや、海士町のことを書いてくださったnote、#海士町のnoteなどをまとめています。

  • 島前(どうぜん)note

    • 52本

    隠岐島前ってどんなところ? 祭、イベント行事、ちょっとした出来事など幅広いジャンルの記事をまとめています! 海士町・西ノ島町・知夫村での“リアルな暮らし”が垣間見え、移住前、旅行前の疑問も解決するかもしれません!

  • 海士町教育委員会

    • 127本

    海士町教育委員会や海士町の学校教育に関する情報をまとめたマガジンです。

リンク

ウィジェット

ストア

  • 商品の画像

    【ご家族・ご友人と】農薬不使用!旬のお野菜 8~10種類+平飼い卵のセット<3~4名様分>◆Muller's Farm◆

    農薬不使用、島で生まれた旬のお野菜と新鮮な卵をお得なセットで!島の大人気農場ムラーズファーム厳選、その朝収穫された季節のお野菜と平飼い卵をお届けします!【ムラーズファーム】島の農場ムラーズファームを経営するのは、ドイツ出身のフランク・ムラーさん。農薬を一切使わない有機栽培で、人にも自然にも優しい野菜作りに取り組んでいます。2014年、ムラーさんは湾を見下ろす高台にある荒れ地を1人で開墾しました。水道も電気も通じない土地で始まった農場では、いまや80羽の鶏やヤギがいきいきと暮らし、みずみずしい西洋野菜を中心にたくさんの作物が育てられています。自然との共生、そして人に優しい食材作りを追求するムラーさんは、生産のプロセスにこだわります。鶏が口にするのは島の恵みであるイワガキやサザエのカキ殻。そしてその餌を食べた鶏のふんを野菜の肥料に活用し、育った野菜のくずは再び鶏の餌へ。自然の恵みが織りなす循環から多彩な食材を生み、食卓へとお届けしています。味と新鮮さ、そして安心・安全な野菜や鶏卵を求める人が全国から訪れるなど、知る人ぞ知る島の人気農家です。【旬の野菜詰め合わせ】ムラーさん厳選、季節のとれたてお野菜8~10種と朝どり卵を詰め合わせたお得なセットです!自然の中で優しく育てられたお野菜と鶏から恵まれた卵で、暖かい食事の時間をお過ごしください。※その時の天候気候によって収穫量に差が出る場合がございます。あらかじめご了承ください。【商品内容】①季節の野菜詰め合わせ8~10種②平飼い有精卵6個パック<季節の野菜リスト>・夏季じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、カリフラワー、ブロッコリー、キャベツ、レタス、ベビーリーフ、カボチャ、ズッキーニ、トマト、ミニトマト、キュウリ、パプリカ、茄子、サツマイモ、スイカ、ニンジン、ビート、カブ、ラディッシュ、オクラ、ハーブ(パセリ、セロリ、タイム、ローズマリー)・冬季じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、カリフラワー、ブロッコリー、キャベツ、レタス、リーフレタス、ベビーリーフ、カボチャ、チンゲン菜、小松菜、大根、白菜、高菜、水菜、ニンジン、ビート、カブ、ラディッシュ、ハーブ(パセリ、セロリ、タイム、ローズマリー、唐辛子)※上記野菜から8~10種お送りいたします。※季節や収穫状況によりお届けする野菜や種類数が変動いたします。あらかじめご了承くださいませ。【生産者】フランク・ムラー【配送方法】冷蔵
    ¥4,750
    島の直売所 しゃん山
  • 商品の画像

    【季節を味わう】冬のオーガニック野菜7~10種類セット<3~4名様分>◆Muller's Farm◆

    農薬不使用。島で生まれた旬のお野菜詰め合わせセットで、冬の食卓に彩りを。島の大人気農場ムラーズファーム厳選、季節のとれたて野菜をお届けします!【ムラーズファーム】島の農場ムラーズファームを経営するのは、ドイツ出身のフランク・ムラーさん。農薬を一切使わない有機栽培で、人にも自然にも優しい野菜作りに取り組んでいます。2014年、ムラーさんは湾を見下ろす高台にある荒れ地を1人で開墾しました。水道も電気も通じない土地で始まった農場では、いまや80羽の鶏やヤギがいきいきと暮らし、みずみずしい西洋野菜を中心にたくさんの作物が育てられています。自然との共生、そして人に優しい食材作りを追求するムラーさんは、生産のプロセスにこだわります。鶏が口にするのは島の恵みであるイワガキやサザエのカキ殻。そしてその餌を食べた鶏のふんを野菜の肥料に活用し、育った野菜のくずは再び鶏の餌へ。自然の恵みが織りなす循環から多彩な食材を生み、食卓へとお届けしています。味と新鮮さ、そして安心・安全な野菜や鶏卵を求める人が全国から訪れるなど、知る人ぞ知る島の人気農家です。【旬の野菜詰め合わせ】ムラーさん厳選、旬の朝どり野菜7~10種を詰め合わせました!農薬を使わず自然の中で優しく育てられたお野菜で、暖かい食事の時間をお楽しみください。※その時の天候気候によって収穫量に差が出る場合がございます。あらかじめご了承ください。【商品内容】季節の野菜詰め合わせ・冬季じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、カリフラワー、ブロッコリー、キャベツ、レタス、リーフレタス、ベビーリーフ、カボチャ、チンゲン菜、小松菜、大根、白菜、高菜、水菜、ニンジン、ビート、カブ、ラディッシュ、ハーブ(パセリ、セロリ、タイム、ローズマリー、唐辛子)※上記リストから7-10種類の野菜を選び、お送りします。※天候や収穫状況によりお届けする野菜や種類数が変動いたします。あらかじめご了承くださいませ。【生産者】フランク・ムラー【配送方法】冷蔵
    ¥3,750
    島の直売所 しゃん山

記事一覧

子ども議会の提案から海士町のふるさと検定を電子ブック化

WEB上に登場!クイズ形式で海士町のことを知ろう! 平成21年に制作された海士町のふるさと検定。このたび、電子ブック化されました。WEB上からいつでもご覧いただけます。 …

Entô Journal

7月1日にオープンする日本初の本格的なジオホテル・Entô。公式サイトのJounal では、隠岐ユネスコ世界ジオパークや旅に関する記事が掲載されています。 人には自然治癒…

「よみがえる承久の乱展」オンラインイベントに参加しました!

2021年は、後鳥羽院が隠岐の島海士町へお遷りになられて800年です。そんな記念の年に、京都文化博物館にて開催された「よみがえる承久の乱展」のオンライン展示イベントの…

6月の海士町 特集:海と島

みなさん、こんにちは。 アジサイがきれいな季節ですね!梅雨の時期ですが、あまりじめじめせず、過ごしやすい6月だなと感じています。 私が住んでいるシェアハウスでは、…

島を象徴するレストランとして、Entô Diningのすべてを島の総力戦で。

2021年7月1日にオープンする、島で唯一のホテル×ジオパーク施設のEntôでは、Entô Dining が併設されています。 Entôスペシャルインタビューの2回目は、ダイニング…

雄大な空、静かに広がる海、船の往来、船と波がつくる波模様。景色がごちそうって、すごい。

島で唯一のホテル×ジオパーク施設のEntôは、いよいよ7月にオープンします。Entôさんの粋な計らいで、6月は海士町内のみなさんが試泊できるプログラムを用意してくださっ…

子ども議会の提案から海士町のふるさと検定を電子ブック化

子ども議会の提案から海士町のふるさと検定を電子ブック化

WEB上に登場!クイズ形式で海士町のことを知ろう!
平成21年に制作された海士町のふるさと検定。このたび、電子ブック化されました。WEB上からいつでもご覧いただけます。

▼ 海士町ふるさと検定はこちら

 

海士町ふるさと検定とは海士町ふるさと検定は、平成21年2月の「子ども議会」にて、「町の歴史や素晴らしい自然を島内の人はもちろん、観光客たちにも知ってほしいのでふるさと検定をしてほしい」とい

もっとみる
Entô Journal

Entô Journal

7月1日にオープンする日本初の本格的なジオホテル・Entô。公式サイトのJounal では、隠岐ユネスコ世界ジオパークや旅に関する記事が掲載されています。

人には自然治癒力が備わっている。身体の不調や傷を自らの力で治癒、再生していく力。ただ、日々のストレスや口にするものなどの影響で、本来持つその力を発揮できなくなることもある。日々、自分の身体の声に耳を傾け、整え、その力を呼び戻すこと。それは、わ

もっとみる
「よみがえる承久の乱展」オンラインイベントに参加しました!

「よみがえる承久の乱展」オンラインイベントに参加しました!

2021年は、後鳥羽院が隠岐の島海士町へお遷りになられて800年です。そんな記念の年に、京都文化博物館にて開催された「よみがえる承久の乱展」のオンライン展示イベントの様子を、後鳥羽院顕彰事業実行委員会のみなさんがレポートしてくださいました。早速ご覧ください。

承久の乱から800年という節目の年に、京都文化博物館にて「よみがえる承久の乱展」が4月6日より開催されました。私たち後鳥羽院顕彰事業実行委

もっとみる
6月の海士町 特集:海と島

6月の海士町 特集:海と島

みなさん、こんにちは。
アジサイがきれいな季節ですね!梅雨の時期ですが、あまりじめじめせず、過ごしやすい6月だなと感じています。
私が住んでいるシェアハウスでは、家の中で虫に出会うことが増えました。
一体何匹暮らしなんでしょうか…

それでは今月も、6月の海士町の様子をお届けします!

特集:海と島今回は海と島にまつわるものをピックアップしました。
離島にとって、海はとっても身近な存在。みなさんは

もっとみる
島を象徴するレストランとして、Entô Diningのすべてを島の総力戦で。

島を象徴するレストランとして、Entô Diningのすべてを島の総力戦で。

2021年7月1日にオープンする、島で唯一のホテル×ジオパーク施設のEntôでは、Entô Dining が併設されています。

Entôスペシャルインタビューの2回目は、ダイニングの調理を務めるマネージャーの阿部さんと、中山さんにお話をうかがいました。

ひときわ目を引く海を眺めながら島のコース料理を

Entô Dining の特徴は、海を眺めながら季節のコース料理を楽しめるところです。内装は

もっとみる
雄大な空、静かに広がる海、船の往来、船と波がつくる波模様。景色がごちそうって、すごい。

雄大な空、静かに広がる海、船の往来、船と波がつくる波模様。景色がごちそうって、すごい。

島で唯一のホテル×ジオパーク施設のEntôは、いよいよ7月にオープンします。Entôさんの粋な計らいで、6月は海士町内のみなさんが試泊できるプログラムを用意してくださっていました。

↑ Entô代表の青山さんによる投稿

試泊されたみなさんの感想や、応援メッセージがとても心に響く内容で、この場を借りてご紹介させていただきます!

雄大な空、静かに広がる海、船の往来、船と波がつくる波模様。景色がご

もっとみる